再婚したけど、養育費はほしい

の浮気とDVが原因で離婚したA子さん。

不貞な夫から僅かな慰謝料をもらい、毎月5万円の養育費を約束させ、子どもを連れて実家へ戻った。
以来、3年が過ぎ、母子の生活も落ち着いてきたところにA子さんの再婚話が出た。

お相手はパート先のドラッグストアで知り合った契約社員の男性Bさん。来年、正社員になる予定で、それを待って結婚の予定となっている。

幸いに小学校1年生の明菜ちゃんもBさんに懐き、Bさんも明菜ちゃんをとても可愛がっていて、もう本当の父娘のように仲良しだという。

今度こそは幸せな家庭を…と思っているA子さんだが、ひとつだけ心配があるという。
「私が再婚したら元夫から養育費は受け取れなくなるのかしら?!」ということだ。

法的には3つのケースがある。
まず、再婚後もBさんが明菜ちゃんと養子縁組をしないケース。これは父子関係がないため、これまでどおり元夫から約束した毎月5万円の養育費をもらうことができる。

次に、Bさんが明菜ちゃんと養子縁組をしたけーす。これは、Bさんに明菜ちゃんの扶養義務が生まれる一方で、元夫も養育費の支払い義務が継続する。ただし、元夫は養育費の減免を要求できる。

最後に、Bさんが明菜ちゃんと特別養子縁組をしたケース。この場合は、元夫と明菜ちゃんの親子関係が完全に切れることになるため、実父である元夫には養育費の支払い義務はなくなる。

A子さんが再婚し、新しい家庭を築いて行くのなら、Bさんと明菜ちゃんが本当の家族になるためにも特別養子縁組をして、Bさんに本当の父親になってもらうことがベストだと思います。

詳しくは「養育費を払わない元夫」を参考にしてください。

消費者金融ランキング

消費者金融ランキングをご存知ですか?消費者金融ランキングというのは、どの消費者金融がいま一番選ばれているのかということをランキング形式とで表しているものです。総合的なものや、他にも消費者金融を金利の面で見て一番すぐれているランキングなど様々なランキングがあります。消費者金融ランキングを掲載しているインターネットのサイトも今はとても多いですから、いろいろと探してみるといいかもしれませんね。
続きを読む

FXで稼いだら

FX取引で順調に利益をあげた場合、その収益は課税対象となりますから、正しく税金を払うよう気を配っておくことが大事です。
巨額の利益をFX投資で手に入れたのに、申告しないでいたために、税務署から税務調査されてしまって追加の税金を払う羽目になった人も実在します。収益の目安は20万円以上と考えておけばいいでしょう。それ以上の利益を出した場合には、確実に確定申告をしておく必要があります。
続きを読む

ホワイトニングの注意点

歯を美しく白くするホワイトニング。

より効果をキープするために、ホワイトニングした後には、いくつか注意したいポイントがあります。そのひとつが、ホワイトニング後の飲食です。せっかくホワイトニングしたのなら、最低でも1時間は飲食を避けたいものです。その点、ちゅらトゥースホワイトニングは歯磨き後にできるので、寝る前の歯磨き後にすれば問題はありません。

気をつけたいのが、朝食後や昼食後のホワイトニング後です。とくに昼食後は、歯磨きをしてからちゅらトゥースホワイトニングでホワイトニングをすると思いますが、その後でついついデザートを食べたり。コーヒーやコーラなどを飲んだりしてしまいます。

ホワイトニング直後は、酸性の強い飲み物や食べ物、また日本茶やコーヒー、チョコレートなどの色の濃い飲食物は避けるのが賢明です。

また、タバコやルージュなどもNG。せっかくホワイトニングしたのに、色や香りが移ってしまいますから、ホワイトニングが落ち着くまではがまんするようにしましょう。